ブログパーツ

≫ EDIT

2017年5月に読んだ本

ankoronekoの本棚 - 2017年05月 (100作品)
神の味噌汁
神の味噌汁
鬼頭誠司
読了日:05月01日

身体で考える。
身体で考える。
内田樹
読了日:05月12日

転神白書
転神白書
真仙明
読了日:05月16日

裸眼のススメ
裸眼のススメ
矢上裕
読了日:05月25日

贖罪 (双葉文庫)
贖罪 (双葉文庫)
湊かなえ
読了日:05月30日

powered by Booklog

| 読書 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年4月に読んだ本

ankoronekoの本棚 - 2017年04月 (86作品)
片づけHACKS!
片づけHACKS!
小山龍介
読了日:04月10日

王とサーカス
王とサーカス
米澤穂信
読了日:04月16日

七夕の国 下
七夕の国 下
岩明均
読了日:04月17日

しないことリスト
しないことリスト
pha
読了日:04月28日

powered by Booklog

| 読書 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「秘伝」特集は道場入門・柔術始めるなら今がチャンス!

秘伝5月号表紙
今月の月刊「秘伝」で僭越ながら“道場入門”予備軍へのアドバイス~選び・選ばれ、出会いの場へ「道場入門座談会」という記事のなかで座談会のメンバーの一人として参加しております。

現在、八光流柔術豊和会も期間限定で入門の募集をしております。

募集期間は4月いっぱい。

キャンペーンとして入門料の割引をしております。

すでに問い合わせや入門者が増えてきておりますのである程度の人数になれば期間中でも募集は締め切ります。ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

https://hakkouryu.jimdo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


連載記事「八光流柔術 豊和会 広沢成山 入門!"脱力体"獲得マニュアル」も今回で3回目です。

今回のテーマは「陰陽」でちょっとわかりづらい内容かもしれませんけど、とても重要な部分です。

ページの関係上、内容をかなり絞りましたが本当もっともっと書きたいことがたくさんあります。

それでも基本的な部分は記事で説明できたと思いますのでよろしければ一読ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5月3日にはつながる身体のワークショップを行います。

重力を使った身体の使い方、力の抜き方などを一日に凝縮して学んでもらいます。

申し込み枠は残り2名です。

http://ankoroneko.blog115.fc2.com/blog-entry-580.html

| 八光流柔術 | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春から柔術をはじめよう!入門キャンペーン開始!!

そろそろ桜が綺麗に咲く時期ですね。
AXIS85_sakiedatarerusakura20130413115101-thumb-autox1600-18185.jpg
道場からは桜の木がよく見えるのでこの時期は稽古よりも花見をしたくなります(笑)。

さて、久しく入門者の募集を休止していましたが久しぶりに入門の募集を再開いたします。


実は今月に出る月刊「秘伝」の特集が「踏み出そう! その一歩!! “新たなる学びの場” 道場入門への架け橋」というこで、その中の記事のひとつである座談会に私も参加させていただいています。

武道をはじめることをすすめておいて入門休止もなんですから、このタイミングで入門キャンペーンを行うことにしました。

募集期間は4月1日~30日迄

キャンペーンとしては期間中は入門料の割引を行います。
週一会員で入門の場合は入門料1万円が半額の5000円、一般会員での入門でしたら入門料は0円です。

キャンペーンでの入門募集は久しぶりです。
今回のキャンペーンが終了したら入門募集はまたしばらくは休止する予定です。

募集枠の定員は設けませんが入門者が多かった場合は期間中でも募集は締め切らせていただく可能性はあります。

「挑まず 逆らわず 傷つけず」の八光流柔術をはじめてみようかな、と思われた方はまずは体験入門にお越しください。

道場の入門案内や体験入門申し込みなどはホームページをご覧ください


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5/3「つながる身体のワークショップ」開催
現在、申し込み枠は残り3名です。

詳細は以下
http://ankoroneko.blog115.fc2.com/blog-entry-580.html

| 八光流柔術 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5/3開催!施術家・セラピストの為の「つながる身体のワークショップ」

4/5追記 申し込み枠 残2名です。

4月より始まる「つながる身体の勉強会」は申し込み受付をスタートして1週間で満員。
急きょ追加したもう一クラスも数日で満員となりました。

問い合わせいただいた中には「6回全部参加するのは難しい」や「柔術の経験がなくても参加できるのか」などがありました。
実際、今回の勉強会の参加者のほとんどが柔術経験がある方ばかりでした。


そこで、柔術経験が全くない人の為の「つながる身体」のワークショップを開催することにしました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「つながる身体のワークショップ」

世の中には色々な技術がありますがそれらの技術に優劣があるわけではありません。

しかしどんな「技術」もそれを使いこなしているのは「身体」です。

今回のワークショップは自分の身体を知り、それを上手に使いこなせるようにする為のものです。

自分の身体をどれくらい感じ取っていますか?

自分の身体の緊張や脱力のコントロールはできていますか?

相手の身体の変化をちゃんと感じてますか?


身体感覚というのは論理的な説明や伝達が難しいものですが、そういった言語化・意識化しづらい身体の感覚の磨き方や変化の捉え方をなるべくわかりやすく説明していきます。


キーワードは「重力」
pl-2014112744956.jpg

地球には重力があり人間はその重力の中で暮らしています。


そんな重力との付き合い方は二つ。

重力に抗(あらが)うか、重力に従うか。

重力は言うなれば尽きることのないフリーエネルギー。

重力は味方
重力に抗えば重力は敵となり重力に従えば重力は味方になります。

重力というフリーエネルギーを上手に使うことが出来れば、身体のあらゆる動き、感覚が一変します。


重力を感じる感覚を開くことで他人と「つながる」、自分と「つながる」、そして地球と「つながる」ようになります。

全くゼロから柔術の基礎及び陰陽理論、さらに「つながる身体」を身につける為のトレーニングなどを1日に凝縮してお伝えする予定です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

日時 5月3日 10時~16時(お昼休憩あり)

料金 11000円

定員 8名 →残3名 場所 八光流柔術豊和会馬橋本部道場(JR馬橋駅徒歩30秒)


申し込み・お問い合わせはコチラから

| 未分類 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年3月に読んだ本

ankoronekoの本棚 - 2017年03月 (80作品)
涙香迷宮
涙香迷宮
竹本健治
読了日:03月05日

デブを捨てに
デブを捨てに
平山夢明
読了日:03月11日

クロエの流儀
クロエの流儀
今井大輔
読了日:03月19日

powered by Booklog

| 読書 | 08:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年2月に読んだ本

ankoronekoの本棚 - 2017年02月 (57作品)
引き寄せの極意
引き寄せの極意
山川紘矢
読了日:02月07日

目のつけどころ
目のつけどころ
山田真哉
読了日:02月14日

問題は解決するな
問題は解決するな
Kan.
読了日:02月23日

powered by Booklog

| 読書 | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月刊「秘伝」連載スタート

2月14日発売の月刊「秘伝」でいよいよ連載がスタートしました。

秘伝3月号ブログ同様文章だけでなくイラストも私が描いています。


ブログと違うのは写真があるのと文章量が稽古日誌の4倍くらいあるということ。

今までブログで書いてきたことをもう一歩進めた形で最新の柔術の稽古メソッドをまとめていきたいと思っています。

念のためにいっておきますが、連載で書いてあることは私個人の経験と知識による身体理論で八光流柔術の技法を紹介するものではありません。

それでも連載を読んでくれた方が八光流に興味を持っていただいて、全国の八光流の道場が活気づいてくれればとても嬉しいですね。
秘伝3月成山
ちなみにうちの道場は有難いことではありますが門人が増えすぎたので門人の募集はしておりません。

ただし体験入門の予約は受け付けておりますので、興味がある方はコチラよりお申し込みください。

ご案内できるタイミングがあれば体験入門のご案内をさしあげます。

| 八光流柔術 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

受付開始!「つながる身体の勉強会」

うちの道場では鍼灸・整体・理学療法士など身体に携わる職業の方が非常に多い。

その理由は柔術における身体の使い方、人の触れ方がご自身の職業とも密接にリンクしているからです。

今回、4月より鍼灸・整体・気功・セラピスト・ヒーラー・ボディワーカー・介護・理学療法士etc.の為の「つながる身体の勉強会」がスタートしますが、これはそういった身体に携わる職業の方の為に専門化した勉強会です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


治療や施術の世界には無限ともいえるテクニックやメソッドがあります。

それらのどれかが正しくてどれかは間違っているのでしょうか。

答えはNO。

どんなテクニックにも優劣があるのではなく、大事なのはそれをどこまで追求することが出来るかです。

何を学ぶにも一番重量なのはそれをやりぬく力・グリット<GRIT>です。

地球のどこからどの方向に出発してもまっすぐ歩き続ければ地球を一周出来ます。
PAK86_houijisyaku20131005_TP_V.jpg
宝物を探してぐるっと地球を一周してもとの位置に戻ってきたら一番最初に立っていた自分の真後ろにずっと宝物があったことを発見するようなもの。

しかしあっちにふらふら、こっちにふらふらと方向を定めずに探している限りは宝物は見つけることは出来ません。

「つながる身体の勉強会」ではやり抜く力・グリット<GRIT>を身に付ける為に必要な身体の作り方と知識を提供し、地球を一周する時に迷わないようなコンパスをつくる勉強会です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


身体づくりのキーワードとなるのが「重力」

人間は生まれたときから死ぬまで重力の世界に生きていきます。

重力は言うなれば尽きることのないフリーエネルギー。
重力は味方
重力に抗(あらが)えば重力は敵となり重力に従えば重力は味方になります。

重力というフリーエネルギーを上手に使うことが出来れば、身体のあらゆる動き、感覚が一変します。

重力感覚で触れるだけで相手の身体を一瞬で緩ませることが出来ます。

それは魔法でもなければ気功でも特別なエネルギーでもありません。

自然の法則に身体を従わせるだけです。

無駄な筋力を使わない省エネボディになるのでいくら身体を動かしても疲労するという感覚もほとんどなくなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「触れる」というのは相手の身体リラックスさせることもあれば緊張もさせることもある。

その違いは一体どこから生まれるのか。

大事なのは「触れる」というのは身体だけでなく心にも触れるという両面から学ばなければなりません。
bsC777_tewonigiriaukibito.jpg
相手の「身体」だけを見ても足りない、かといって「心」だけを見ても足りない。

それは陰陽のように心身の両面から捉えることで相手との本当の「つながり」が生まれるのです。

勉強会では身体づくりの為のトレーニングやお互いに身体に触れての練習はもちろん、認知心理学、脳科学、行動経済学、哲学、生理学、マインドフルネス、東洋医学、量子学、スピリチュアルetc.あらゆる方面から人と人とのつながりを解き明かしていきます。

頭でっかち、身体でっかちにならないバランスの取れた学びの場にする予定です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



参加した人ひとりひとりにしっかりと伝えたいので定員は少人数です。

内容は全6回で、基本的には全て参加可能な方がお申込みください。

今回は一期生というよりは私自身も一緒に学びながら成長したいと思っていますので0期生という考えで、料金もお得な設定にしました。


期間 全6回(毎月第一日曜日・午後3時30分~午後6時)

pl-2014112744956.jpg
1回目 4月2日(日)
2回目 5月7日(日)
3回目 6月4日(日)
4回目 7月2日(日)
5回目 8月6日(日)
6回目 9月3日(日)

定員 8名 満員御礼

ご興味のある方はお早めにお申し込みください。


場所 八光流柔術豊和会馬橋本部道場(JR馬橋駅徒歩30秒)

料金 6回分54000円一括払い(分割可)

申込み・問い合わせ等はコチラ


★★2/19追記★★

クラス追加しました

毎月第三日曜日

1回目 4月16日(日)
2回目 5月21日(日)
3回目 6月18日(日)
4回目 7月16日(日)
5回目 8月20日(日)
6回目 9月17日(日)
 
定員8名 満員御礼

第一、第三のクラスは内容は同じで基本的にメンバーは固定しますが、都合が悪くて参加できない回があるときは振替で別のクラスに参加も可能です。

全てのクラスが定員に達しました。

今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

| 未分類 | 10:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年1月に読んだ本

ankoronekoの本棚 - 2017年01月 (100作品)
男の操 下 (2)
男の操 下 (2)
業田良家
読了日:01月08日

芸術の時間
芸術の時間
中尾勇太
読了日:01月10日

具体と抽象
具体と抽象
細谷功
読了日:01月12日

教団X
教団X
中村文則
読了日:01月18日

降参のススメ
降参のススメ
阿部敏郎
読了日:01月19日

powered by Booklog

| 読書 | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT