FC2ブログ

Category読書 1/75

新世界

新世界著者 : 西野亮廣KADOKAWA発売日 : 2018-11-16ブクログでレビューを見る»西野さんの本は出ると必ず読んでいるので書かれている主義主張は大体同じなのである程度は似た内容です。でも、本が出るたびにその時に取り組んでいるホットな内容も記されていてそれが面白い。同じような内容でも西野さんの言葉は不思議と読むたびに心に刺さってきます。今回の本は特に心に響いたので「感心」ではなく「感動」しました。とても面白か...

  •  0
  •  0

仮想通貨はどうなるか バブルが終わり、新しい進化が始まる

仮想通貨はどうなるか バブルが終わり、新しい進化が始まる著者 : 野口悠紀雄ダイヤモンド社発売日 : 2018-09-13ブクログでレビューを見る»今年は仮想通貨バブルとも言える盛り上がりがあったが、私自身は仮想通貨をやっていないので興味はあったが対岸の火事のように眺めていた。今現在は仮想通貨本来の使用メリットである「安価な送金手段」という方向に戻りつつあるようです。仮想通貨が出来てからつい最近までの仮想通貨の流れ...

  •  0
  •  0

答えのない世界に立ち向かう哲学講座――AI・バイオサイエンス・資本主義の未来

答えのない世界に立ち向かう哲学講座――AI・バイオサイエンス・資本主義の未来著者 : 岡本裕一朗早川書房発売日 : 2018-11-06ブクログでレビューを見る»自動車の自動運転やAIによる社会、ビットコインなど現代社会の問題を哲学を通して考えていく。講義の内容を本にしたので参加者とのやりとりなども興味深い。色々と考えさせれながらもこの本のタイトル通り答えが出せないもどかしさも感じました。それでもきっと「考える」ことが...

  •  0
  •  0

繁盛サロンにするための あなただけのオンリーワンメニューのつくり方

繁盛サロンにするための あなただけのオンリーワンメニューのつくり方 (DOBOOKS)著者 : 穗口大悟同文舘出版発売日 : 2018-10-19ブクログでレビューを見る»ブログやSNSを使うことで個人起業の敷居は低くなりましたが、ちゃんと結果を出せているかどうかとなると厳しい方も多いんじゃないでしょうか。そんな個人サロンの悩みを解決するためのアドバイス的内容です。どんな分野で勝負するにしてもやはり自分の「強み」は必要ですね。...

  •  0
  •  0

「氣」が人を育てる - 子どもや部下の能力を最大限に引き出す教育とは

「氣」が人を育てる - 子どもや部下の能力を最大限に引き出す教育とは - (ワニブックスPLUS新書)著者 : 藤平信一ワニブックス発売日 : 2018-10-09ブクログでレビューを見る»「氣」の話というよりは場の作り方の本という感じです。対談のお二人とも組織の長ということで、そこで工夫されていること、苦労されていることなど興味深い内容でした。この本は武道書ではなく教育書ですね。...

  •  0
  •  0

僕が落語家になった理由

僕が落語家になった理由著者 : 月亭方正アスペクト発売日 : 2013-01-25ブクログでレビューを見る»月亭方正よりも山崎邦正の名前の方がなじみがありますが、この本では、山崎邦正がなぜ落語家・月亭方正になったのか書かれています。以前に月亭方正の落語は聞いたことがあるのですが、これがとても上手。落語家としては新人かもしれませんが芸人としてのキャリアが落語にも十分に発揮されているのだと思います。本を読んだ後は月亭...

  •  0
  •  0

スーパーセンスーーヒトは生まれつき超科学的な心を持っている

スーパーセンスーーヒトは生まれつき超科学的な心を持っている著者 : ブルースM.フードインターシフト発売日 : 2011-02-18ブクログでレビューを見る»殺人鬼のカーディガンを着るのを人はなぜ嫌がるのか。人が「なんとなく」感じる嫌悪感や愛好感は一体どこからやってくるのか。誰もが持っているスーパーセンスを掘り下げていくことで社会や文化、はたまた遺伝など多くの事が見えてきます。興味深い内容でした。...

  •  0
  •  0

コーリング・アイアム―“私は…誰?”全てはこの謎めいた旧友の遺言から始まった。

コーリング・アイアム―“私は…誰?”全てはこの謎めいた旧友の遺言から始まった。著者 : 蓮村誠知玄舎発売日 : 2004-11-01ブクログでレビューを見る»この著者は健康関連の本が多いけどこれはちょっと珍しく著者の体験をベースに小説として書かれている。リアルな描写でとても奥が深い内容で、読みながらとても考えさせられました。ストーリー的にも面白く一気に読んでしまいました。大変、良かったです。...

  •  0
  •  0

世界一の生産性バカが1年間、命がけで試してわかった25のこと

世界一の生産性バカが1年間、命がけで試してわかった25のこと (T's BUSINESS DESIGN)著者 : クリス・ベイリーTAC出版発売日 : 2017-09-13ブクログでレビューを見る»生産性をあげる為にどんなことをすれば良いのか。それをとにかく実行あるのみで繰り返してきた著者の実体験。興味深い内容なんだけど、結果何がわかったのかとなると独自の発見というよりなありきたりな結果だった気がします。...

  •  0
  •  0

趣味から卒業!しっかり稼げる自宅教室の開業・集客バイブル: WEB・SNS・数字を味方につけて、月商50万円・10年続く教室を目指そう!

趣味から卒業!しっかり稼げる自宅教室の開業・集客バイブル: WEB・SNS・数字を味方につけて、月商50万円・10年続く教室を目指そう!著者 : 高橋貴子合同フォレスト発売日 : 2017-12-08ブクログでレビューを見る»本の最初に教室経営に向いている人というのは「人に教えることに喜びを見いだせる人」と書かれていて納得。当たり前のようだけど、この部分をしっかりと理解しておかないと「教える」という形の経営は難しくなってしまい...

  •  0
  •  0