FC2ブログ

Category読書 1/86

からだ、こころ、いのち-動作法と禅からの見方

からだ、こころ、いのち-動作法と禅からの見方著者 : 成瀬悟策金剛出版発売日 : 2018-11-09ブクログでレビューを見る»動作法と禅の結びつきについての本でなかなか面白い。それでもやはり成瀬先生の言葉や視点がとても秀逸で読んでいてハッとさせられます。とても面白かったです。...

  •  0
  •  0

このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景

このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景著者 : 滝沢秀一白夜書房発売日 : 2018-09-10ブクログでレビューを見る»こういった職業体験記みたいなものは自分自身では絶対に体験出来ないことを知ることが出来るので好きです。ゴミ清掃員がみた世の中の姿はとても興味深く、またゴミについて沢山の事を知ることが出来て勉強にもなりました。面白かったです。...

  •  0
  •  0

しょぼい喫茶店の本

しょぼい喫茶店の本著者 : 池田達也百万年書房発売日 : 2019-04-12ブクログでレビューを見る»これが現代の起業のカタチか…と驚きと新鮮さが入り混じった感覚が生まれます。ゼロからのスタート、成功や挫折を味わいながらも一歩ずつ進みつづける姿勢には思わず頑張れ!と声をかけたくなります。個人的には自分の価値観をちょっとひっくり返されるような本でした。...

  •  0
  •  0

傲慢と善良

傲慢と善良著者 : 辻村深月朝日新聞出版発売日 : 2019-03-05ブクログでレビューを見る»ボリュームはありますが、読み始めると止まりません。辻村深月さんの人間の奥深い闇ともいえる部分の心理描写は読んでいると心をえぐられるような鋭さがあります。それでもラストはホッとできる終わり方です。辻村作品ではよくありますが、他の作品のキャラクターが出てくるのもちょっとニヤリですね。辻村さん次回作も楽しみです。...

  •  0
  •  0

未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038

未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038 (幻冬舎新書)著者 : 坂口孝則幻冬舎発売日 : 2018-09-27ブクログでレビューを見る»これから20年間で日本で起こるだろう未来予想図。データに基づいているのでかなりリアリティはあるが、今の社会は5年後にどうなっているのかは全くの未知数。そういう意味ではここで書かれている予想と大きく外れる未来が起こる可能性も高い。全体的には不安要素が多い未来予想図ではあるが、タイトルにも書か...

  •  0
  •  0

老化と脳科学

老化と脳科学 (インターナショナル新書)著者 : 山本啓一集英社インターナショナル発売日 : 2019-08-07ブクログでレビューを見る»老化によって起こる認知症やアルツハイマーなどの脳の変化や原因などをわかりやすく説明されています。病気の原因となる慢性炎症についてや睡眠と脳の関係についても非常に興味深い。大変勉強になりました。おすすめです。...

  •  0
  •  0

祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門 ―ビジネスにも、恋愛にも、成功にも、神話の古事記・神道の神様の教え―

祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門 ―ビジネスにも、恋愛にも、成功にも、神話の古事記・神道の神様の教え―著者 : 北川達也コボル発売日 : 2018-12-01ブクログでレビューを見る»スピリチュアル系の本っぽいですが、内容はとてもまじめ。神社境内にある建物や道具の解説や参拝の仕方などの礼法などとてもわかりやすく説明されています。たまにでも神社にお参りに行く人なら読んでおいて損はない一冊だと思います。大変、勉強になり...

  •  0
  •  0

やる気があふれて、止まらない。―究極のモチベーションをあやつる36の習慣

やる気があふれて、止まらない。―究極のモチベーションをあやつる36の習慣著者 : 早川勝きずな出版発売日 : 2017-10-21ブクログでレビューを見る»タイトル通り読んでいるとやる気があふれてきます。偉人達の名言も単なる引用ではなく著者自身の経験をからめながら解説しているのでとても理解しやすいです。ちょっとやる気がでいないなー、なんて時にこの本を読めばやる気がふつふつとわいてきそうです。面白かったです。...

  •  0
  •  0

鍼と禅

鍼と禅著者 : 横田観風春秋社発売日 : 2019-07-24ブクログでレビューを見る»鍼灸師として長年の経験を積む著者の言葉ひとつひとつにはずっしりとした重さを感じます。鍼灸の技術や世界観、禅との関わりなどとても興味深い話も多く、筆者自身の自伝的なお話ととても面白かった。個人的にはこの本のデザイン、質感、など装丁が素晴らしいですね。オレンジ色の表紙なんて珍しいけどとても良い感じです。一度読んだだけでは理解できな...

  •  0
  •  0

脱・筋トレ思考

脱・筋トレ思考著者 : 平尾剛ミシマ社発売日 : 2019-08-29ブクログでレビューを見る»タイトルだけ見ると筋トレ否定の本のようだがそうではない。筆者自身が筋トレをすることで得たもの失ったものを経験を通して語っているのでとても説得力があります。本全体としては筋トレうんうんではなく筆者自身の考えるトレーニング理論の解説という感じです。なかなか興味深い内容ですが、分類や説明がちょっとわかりづらいところもあります...

  •  0
  •  0