ブログパーツ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたの英語人生をたった10日間で変える 運命の英文法

あなたの英語人生をたった10日間で変える「運命の英文法」というタイトルにひかれて読んでみました。

が、中身はいたって普通。

最初から最後まで普通の英文法の本、という印象でした。

| 読書 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イメージで捉える感覚英文法―認知文法を参照した英語学習法

英文法も理屈とうよりもイメージで捉えられるようになると意味の違いというのがわかりやすくなりますね。

難しい部分もありましたが文法のイメージの捉え方が丁寧に解説されているので大変勉強になりました。

| 読書 | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地球に生きる 私たちにできること

ムラキテルミさんの余命6か月の末期がんからの生還した話は非常に興味深かったです。

共著が木村秋則さんですが、この本特に対談本というわけではない。

お二人のそれぞれの話しが交互に書かれている。

共著の意味はあまりないような気がしました。

| 読書 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あいさつ・あいづち・あいきょうで3倍話せる英会話

会話においては英語のフレーズのみならず本のタイトル通りあいきょうやあいづちも大事ですね。

こういうのはやっぱり会話を繰り返さないと身につかないでしょうね。

| 読書 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新装版 もう一度はじめる英文法

なかなかがっつりとした内容で、まだまだ理解という点では半分もわかってないですね。

このくらいの内容の本がスラスラ読めるようになれば英文法の基礎はOKなんだろうなあ。

| 読書 | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スピーチライター 言葉で世界を変える仕事

名演説の陰にはスピーチライターあり。

昔は黒子のような存在だったスピーチライターも最近は表に出てくるようになってきました。

とはいえまだまだ「スピーチライターって何?」という方も多いと思います。

私自身、この本を読むまでスピーチライターの存在はしっていましたが、具体的にどんな風に仕事をしているのかはは初めて知りました。

大変面白かったです。おすすめです。

| 読書 | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「なぜ」から始める実践英文法

タイトル通り英文法の「なぜ」に答えてくれます。

どれもなるほどと思える内容で大変勉強になります。

言葉の仕組みとかクセがわかってくると英語も理解しやすくなりますね。

| 読書 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この嘘がばれないうちに

前作「コーヒーが冷めないうちに」の続編。

前作と同様のストーリーなので目新しい感じはないけど心あたたまる話で読んでいて気持ちが良くなります。

前回も書きましたが、これは舞台のお芝居で見るととても良い雰囲気になるなあという気がします。

| 読書 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外交官の「うな重方式」英語勉強法

うな重方式って何?と思ったが要は英語の勉強はバラバラではなくバランスよく勉強しましょうということ。

単語の語源の話や文法による文章の読み解き方などなるほどという話が多く面白かったです。

暗記するだけでなく言語の語源までさかのぼって理解することが出来ると英語の勉強はさらに面白く身に着けることが出来そうですね。

| 読書 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あたりまえだけどなかなかできない 英文法のルール

基本的なとことをしっかりおさえてあり説明もわかりやすいです。

多少曖昧だったところも理解できました。

勉強になりました。

| 読書 | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT