Archive2013年04月 1/4

柔術稽古日誌「棒の先」

中心を合わせる稽古から派生して「先」を動かす稽古をしました。「先」に関しては過去の記事「ワックスがけ」も参照して下さい。「ワックスがけ」でも書いてあるように拳を握って手を伸ばした腕はその拳の先端が「先」となります。この部分を動かすと相手がどんなに力を入れていてもぐらぐらと動いてしまいます。今回はその手に棒を握ってもらいます。イラストを見ていただけるとわかりますが、この状態での相手の「先」というのは...

  •  0
  •  0