Archive2014年06月 1/5

柔術稽古日誌「手は横着?」

手というのは非常に器用です。掴む、握る、触れる、撫でる、押す、引くetc.あらゆる動きに対応することが出来る。柔術においても手の使い方というのは非常に重要ですが、手だけではなく身体全体の動き(重心移動)とのリンクがとても大事です。しかし手というのは器用すぎるが故に、ついつい横着してしまいがち。例えば、ドアを押して開けるという動作をする時、足を止めていても手を伸ばせば開けます。でももしそのドアが非常に重...

  •  5
  •  0