カウンセラーは何を見ているか

まずは表紙を見て「何だこれ?」と思い興味がふかれました。

著者自身のカウンセラーとしての考え方いうものが語られており興味深い内容でした。

ただ後半の入院エピソードは冗長な感じがしてこの本全体から見ると蛇足感がありました。

表紙を含め挿絵などのイラストは中身とはあまりにもアンマッチすぎて違和感がありました。

0 Comments

Post a comment