FC2ブログ

深淵の色は 佐川幸義伝

多くの謎につつまれた「合気」

そんな合気をきっぱりと技術であると言い切った佐川氏の合気論は非常に興味深い。

言葉の端々に多くのヒントが隠されており、個人的な解釈に過ぎないが合気がどういうものなのか理解できる。

易の話もとても面白く

「合気を言葉で説明することは難しいですが、陰陽の思想が合気の原理を表現するのにかなり使える気がします」

という木村さんの言葉を読んだときはすごく腑に落ちました。

佐川氏の死後の佐川道場や佐川氏の息子さんのエピソードなどは驚くような内容でした。

非常に興味深い内容で大変面白かったです。

0 Comments

Post a comment