FC2ブログ

日替わり弁当のみで年商70億円スタンフォード大学MBAの教材に 東京大田区・弁当屋のすごい経営

一種類の日替わり弁当だけで一日最大7万食を売る弁当屋、玉子屋の二代目社長の経営論。

親から子への引継ぎというのはどんな業界であっても難しさがある。

しかしカリスマ的な存在であった先代の会社を、自分の持ち味を生かしてさらに業績を伸ばしていって社長の話はとても興味深い。

ハイテクというよりはローテク、つまりマンパワーがこの会社の最大の強みですね。

弁当屋という業種でこんな勢いよく成長できるなんてただただスゴイと思いました。

とても勉強になりました。

0 Comments

Post a comment