ブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5/3開催!施術家・セラピストの為の「つながる身体のワークショップ」

4/5追記 申し込み枠 残2名です。

4月より始まる「つながる身体の勉強会」は申し込み受付をスタートして1週間で満員。
急きょ追加したもう一クラスも数日で満員となりました。

問い合わせいただいた中には「6回全部参加するのは難しい」や「柔術の経験がなくても参加できるのか」などがありました。
実際、今回の勉強会の参加者のほとんどが柔術経験がある方ばかりでした。


そこで、柔術経験が全くない人の為の「つながる身体」のワークショップを開催することにしました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「つながる身体のワークショップ」

世の中には色々な技術がありますがそれらの技術に優劣があるわけではありません。

しかしどんな「技術」もそれを使いこなしているのは「身体」です。

今回のワークショップは自分の身体を知り、それを上手に使いこなせるようにする為のものです。

自分の身体をどれくらい感じ取っていますか?

自分の身体の緊張や脱力のコントロールはできていますか?

相手の身体の変化をちゃんと感じてますか?


身体感覚というのは論理的な説明や伝達が難しいものですが、そういった言語化・意識化しづらい身体の感覚の磨き方や変化の捉え方をなるべくわかりやすく説明していきます。


キーワードは「重力」
pl-2014112744956.jpg

地球には重力があり人間はその重力の中で暮らしています。


そんな重力との付き合い方は二つ。

重力に抗(あらが)うか、重力に従うか。

重力は言うなれば尽きることのないフリーエネルギー。

重力は味方
重力に抗えば重力は敵となり重力に従えば重力は味方になります。

重力というフリーエネルギーを上手に使うことが出来れば、身体のあらゆる動き、感覚が一変します。


重力を感じる感覚を開くことで他人と「つながる」、自分と「つながる」、そして地球と「つながる」ようになります。

全くゼロから柔術の基礎及び陰陽理論、さらに「つながる身体」を身につける為のトレーニングなどを1日に凝縮してお伝えする予定です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

日時 5月3日 10時~16時(お昼休憩あり)

料金 11000円

定員 8名 →残3名 場所 八光流柔術豊和会馬橋本部道場(JR馬橋駅徒歩30秒)


申し込み・お問い合わせはコチラから

| 未分類 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ankoroneko.blog115.fc2.com/tb.php/580-39bcdc4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT