ブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

重力との対話――記憶の海辺から山海塾の舞踏へ

昔、山海塾を知ったときは白塗りとスキンヘッドの姿は「怖い」「気味悪い」という印象でした。

山海塾の主催者である天児牛大さんが野口体操の影響を受けていたというのは新鮮な驚きだった。

そして山海塾って古いイメージがあったけど今なお活動中というのも初めて知った。

身体と重力の話など、興味深かったです。

今の視点で山海塾を見てみると案外面白いかも。

| 読書 | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ankoroneko.blog115.fc2.com/tb.php/870-aa30612d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT